和歌山県(夏秋きゅうり)

播種期 定植期 収穫期 出荷最盛期
調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[平年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
NEW
収穫期
紀ノ川中央 前年並み やや不良 平年並み 平年並み
4



9

14
[天候]
・8月下旬は高気圧に覆われた日もあったが、秋雨前線や湿った空気
 の影響で曇りや雨の日が多く、気温は平年より低かった。
・9月に入ると、高気圧に覆われ晴れた日が多く気温は平年よりかな
 り高く推移している。

[生育状況]
・露地栽培は終盤を迎えている。

[病害虫発生状況]
・間もなく終了する園地では、炭疽病、べと病等多くみられる。

[出荷状況]
・露地栽培の出荷量は減少し、施設栽培の出荷が始まっている。
・出荷量は、前年より多い出荷となっている。


[規格・品質]
・平年並み。


[今後の生育・出荷の見通し]
・9月10日前後から施設栽培の園地からの出荷が始まっており10月末
 頃までの出荷となる。


[写真の補足説明]
 品種:Vアーチ
 栽培:山間部の露地栽培


《1から4枚目》
・6月20日定植の園地で、2、3日後には終了となる。
・収穫量は減り、尻細や曲がりが多くなっている。


《5〜7枚目》
・6月14日定植の園地。
・9月末までは収穫できると思われる。



調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[平年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
 
収穫期
紀ノ川中央 前年並み やや不良 平年並み 平年並み
3



8

19
[天候]
・8月上旬は太平洋高気圧に覆われ晴れた日が多く、平年に比べて
 気温は高く降水量は少なかったが、中旬は台風10号や湿った空気の
 影響で曇りや雨の日が多かった。
・15日〜16日にかけては台風10号の影響で大荒れの天気となった。


[生育状況]
・梅雨明けが7月24日頃と遅くなったことが影響し、地上部と根の
 バランスが悪く、根の張りが弱い。


[病害虫発生状況]
・炭疽病の発生がみられる。今後の雨が懸念される。


[出荷状況]
・成り疲れで出荷量は平年に比べて少ない。


[規格・品質]
・先細りや尻太のきゅうりが平年に比べやや多い。


[今後の生育・出荷の見通し]
・9月下旬頃でほぼ終了となり、その後は施設栽培の園地からの
 出荷に切り替わる。

[写真の補足説明]
 品種:Vアーチ
 園地:6月20日定職の遠地


・施設栽培と収穫時期が重ならないように定植されており、8月10日
 前後のピーク時を過ぎ、成り疲れもあり収穫量は減少傾向。


《2枚目》
・台風10号の強風によるスレ果。



《4枚目》
・炭疽病により切り落とされた葉。


調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[平年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
 
生育期
紀ノ川中央 前年並み - 平年並み -
2



7

16
[天候]
・6月26日に梅雨入りした後、梅雨前線や湿った空気の影響で曇りや
 雨の日が多く、平年に比べて気温は低く日照時間は少ない。
[生育状況]
・曇りや雨の日が多く遅れ気味だったが、2、3日前から生育が良く
 なってきている。
[病害虫発生状況]
・現在、これといって目立った病害虫は無し。
[今後の生育・出荷の見通し]
・7月20日頃から出荷開始となる。
[写真の補足説明]
 品種:Vアーチ
 園地

《1〜4枚目》
・6月20日定植の園地。

《5、6枚目》
・6月14日定植の園地。



・施設栽培と収穫時期が重ならないように定植されており、
 収穫のピークは8月のお盆頃となる。
・現在、病害虫の発生は見られない。
・3本仕立てで、170〜180兪宛紊旅發気濃澆瓩得飴泙気譴討い襦

調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[平年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
 
定植期
紀ノ川中央 前年並み - 平年並み -
1



6

26
[天候]
・平年に比べ雨が少なく、梅雨入りの発表は平年より19日
 (昨年より21日)遅い6月26日となった。
 統計がある1951年以降で最も遅い記録。
[生育状況]
・平年並み。
[病害虫発生状況]
・適切な防除を行っているので問題なし。
[今後の生育・出荷の見通し]
・7月20日前後から出荷開始となる予定。
[写真の補足説明]
 品種:Vアーチ
 園地

《1〜3枚目》
・6月20日定植の園地。

《4、5枚目》
・6月14日定植の園地。



・施設栽培と収穫時期が重ならないように定植されており、
 収穫のピークは8月のお盆頃となる。
・現在、病害虫の発生は見られない。