岐阜県(ほうれんそう)

播種期 定植期 収穫期 出荷最盛期
調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[前年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
NEW
出荷最盛期
飛騨 減少 平年並み 平年並み 平年並み
3



8

22

[天候]

・7月末から平均気温はかなり高く、降水量は少なく、日照時間は

 平年よりかなり多くなった。

 

 

[生育状況]

・猛暑の影響で、生育が停滞し、収穫日数が長くなっている。

 

 

[病害虫発生状況]

・圃場では、一部ハムシによる被害が確認された。

 

 

[出荷状況]

・日量7,000ケース前後で、猛暑の続いた昨年と同様に平年に比べて

 少ない傾向である。

 

[規格・品質]

・L中心ではあるが、生育停滞により平年よりM率が高くなっている。

・また、高温によるしおれ、ズルケ、葉先焼け、芯焼け、虫害等散見

 され、B品も増加傾向となっている。

 

 

[今後の生育・出荷見通し]

・横ばいで、出荷量の回復はしばらく見込めない。

 

 

 

[写真の補足説明]

・JAひだ 標高700m。 高山の圃場。 令和元年8月22日撮影。

 


《1、2枚目》

・品種:サマークイーン 出荷最盛期

・7月20日播種 (3作目)

・8月22日収穫。

・播種から33日目

・葉丈:31冂度。

 

・7月下旬からの猛暑の影響で生育が停滞し、播種から収穫までの

 生育期間が通常より3日程度長くかかっている。

・生育は良好に見える。

・猛暑のため、調整時には、しおれが多く発生している。

 

 

《3、4枚目》

・品種:サマークイーン 生育期

・7月26日播種 (3作目)

・9月上旬収穫予定。

・生育は良好。

・病害虫は認められない。

・葉丈:16冂度。

 

 

《5、6枚目》

・品種:サマークイーン 生育期

・7月24日播種(3作目)

・9月上旬収穫予定。

・このハウス全体において、ハムシによる被害が確認された。

 
 

 

 


調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[前年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
 
出荷期
飛騨 減少 平年並み 平年並み 平年並み
2



7

22

[天候]

・6 月下旬は梅雨前線の影響で降水量が多かった。

・7月に入ってからは、雨や曇りの低日照・低温日が多くなった。

[生育状況]

・曇雨天による日照不足の影響で、株自体が細く、軟弱なものが多い。

[病害虫発生状況]

・圃場では、ハウス入り口付近で一部ハムシによる被害が確認された。

[出荷状況]

・日量10 000 ケースから11 000 ケースで、概ね平年並みである。

[規格・品質]

・L中心であるが、高温多湿によるズルケ、変色等事故品の発生が

 多くなっている。

[今後の生育・出荷見通し]

・横ばいから微減傾向での出荷となる見込み。

 

 

 

[写真の補足説明]

・JAひだ 標高750m。 高山の圃場。 令和元年7月22日撮影。

・品種:サマークイーン。


《1〜3枚目》

・6月24日  (3作目) 7月22日収穫。

・播種から28日目

・生育は株が細く軟弱。

・葉丈:30冂度。

 

 

《4枚目》

・6月26日播種  7月24日収穫予定。

・葉丈:25冂度。

・気温・湿度の上昇により生育が4日程度早まっている。

 

 

《5〜6枚目》

・7月3日播種(3作目)

・7月31日収穫予定

・生育は良好。

・病害虫は認められない。

・葉丈 1 0 c m 程度

 
 

 

 


調査日 調査時点の
生育ステージ
調査産地 作付面積
[前年比]
作況
[平年比]
生育進度
[平年比]
出荷進度
[平年比]
圃場写真
(クリックで拡大)
 
出荷期
飛騨 減少 平年並み 平年並み 平年並み
1



6

17

[生育状況]

・播種作業進度は、平年並みであったが、5月初旬の朝晩の冷え込み

 及びその後の乾燥の影響により、生育が平年に比べ若干遅れ気味で

 あったものの、現在はおおむね順調となっている。

 

[出荷状況]

・6月上旬までの出荷については、平年並みとなった。

[規格・品質]

・一部に葉先焼け・ズルケ・しおれ等発生。

・規格については、L中心の出荷。

 

[病害虫発生状況]

・現在は確認されていない。

[写真の補足説明]

・JAひだ 標高750m。 高山の圃場 令和元年6月17日撮影。

・品種:サマークイーン。


《1枚目》出荷期
・5月14日 播種 (2作目) 6月17日収穫。

・播種から33日目

・生育は良好。
・葉丈:27冂度。

・外周の株に一部アザミウマの被害が認められた。

 

《2枚目》出荷期
・5月17日 播種(2作目)6月20日収穫予定。
・生育は良好。

・しおれ、病害虫は認められない。

・葉丈:20冂度。

 

《3、4枚目》生育期
・5月24日 播種(2作目)6月下旬収穫予定。
・生育は良好でしおれ、病害虫は認められない。

・葉丈:8冂度。

 
《5〜6枚目》

・JAひだ 標高750m。 高山の圃場 令和元年6月17日撮影。

・1作目の収穫後、クロルピクリンによる土壌消毒を行っている。

・クロルピクリン注入後、5枚目の写真のように、10日間の被覆

 を行った後、被覆を外し6枚目の写真のように、耕起後2〜3日空

 けて、2作目の播種を行っている。