野菜統計要覧

初めにお読みください:野菜に関する各種統計上の定義(集計範囲)


公表資料名 ファイル
形式
公表日 概要
機檻
農業と国民経済
Excel 29.4
供檻
食料需給と野菜
Excel 29.4 (神27年度食料需給表
(概算値)
供檻
家計調査における野菜
Excel 29.4 1人当たり年平均1ヶ月間の
家計支出(全国・全世帯)
供檻
農業生産と野菜
Excel 29.4 年次別農業総算出額及び
生産農業所得
供檻
農業経営と野菜
Excel 29.4 平成27年農産物販売額
第1位の部門別農家数
(地域別)
供檻
主要輸入品目
Excel 29.4 上位20品目、ドルベース
掘檻
野菜の需給及び1人当たり年間供給量の推移
Excel 29.4
掘檻
野菜の1人当たり年間供給量の国際比較
Excel 29.4  
掘檻魁
野菜の用途別需要の動向
Excel 29.4 (1)加工・業務用需要の動向
(2)主要野菜の加工原料用、業務用の割合
(3)加工・業務用需要における輸入割合の推移
掘檻
食料消費支出に占める野菜の割合
Excel 29.4 1人当たり年間の品目別支出の推移(全国・全世帯)
掘檻
主要品目の消費量
Excel 29.4 野菜の品目別1人当たり年間購入量の推移(全国・全世帯)
掘檻
主要品目の地域別消費量
Excel 29.4 (1)1人当たり年間地域別生鮮野菜購入額の推移(全世帯)
(2)1人当たり年間品目別購入数量の推移(全世帯)
掘檻
所得階層別消費の変化
Excel 29.4 1人1ヶ月当たり生鮮野菜購入額の推移
掘檻
国民栄養調査(平成27年)
Excel 29.4 (1)食品群別摂取量(平成27年全国、年齢階級別)
(2)食品群別摂取量の推移(1人1日当たり、全国)
検檻
野菜の品目別産出額の推移
Excel 29.4
検檻
野菜の品目別作付面積
Excel 29.4 (1)野菜の品目別作付面積の推移
(2)指定野菜の種別作付面積の推移
検檻
野菜の品目別収穫量
Excel 29.4 (1)野菜の品目別収穫量の推移
(2)指定野菜の種別収穫量の推移
検檻
野菜の品目別出荷量の推移
Excel 29.4
検檻
野菜の品目別10アール当たり収量の推移
Excel 29.4
検檻
野菜の品目別生産県別ベスト10
Excel 29.4 指定野菜の収穫量上位10県とそのシェア(平成27年産)
検檻
野菜の用途別出荷量
Excel 21.3 指定野菜の用途別出荷量の推移
検檻
地域特産野菜の品目別、年次別生産状況
Excel 29.4 (1)作付面積 (2)収穫量
検檻
施設野菜の品目別作付面積の推移
Excel 21.3 平成13年のデータをもって更新終了しました。
検檻隠
園芸用ガラス室・ハウス等の
設置実面積等の推移
Excel 21.3 平成21年のデータをもって更新終了しました。
検檻隠
野菜ガラス室・ハウス等の
都道府県別栽培面積
Excel 21.3 平成21年のデータをもって更新終了しました。
検檻隠
施設栽培の割合
Excel 21.3 平成13年のデータをもって更新終了しました。
検檻隠
野菜販売農家
Excel 29.4 (1)農家戸数
(2)農産物販売金額第1位の部門別農家数
(3)野菜(露地)の販売農家等
(4)経営組織別販売農家数(平成27年)
(5)野菜の品目別作付(栽培)経営体数と作付面積の推移
后檻
卸売市場における野菜卸売数量の推移
Excel 29.4
后檻
東京都中央卸売市場の月別入荷量の推移
Excel 29.4 (1)キャベツ類
(2)はくさい
(3)たまねぎ
(4)トマト
(5)きゅうり
(6)だいこん
(7)レタス
(8)にんじん
(9)かぼちゃ
(10)ほうれんそう
(11)ねぎ
(12)なす
(13)ピーマン
(14)さといも
(15)ばれいしょ類
(16)ブロッコリー
后檻
大阪中央卸売市場の月別入荷量の推移
Excel 29.6 (1)キャベツ類
(2)はくさい
(3)たまねぎ
(4)トマト
(5)きゅうり
(6)だいこん
(7)レタス
(8)にんじん
(9)かぼちゃ
(10)ほうれんそう
(11)ねぎ
(12)なす
(13)ピーマン
(14)さといも
(15)ばれいしょ類
(16)ブロッコリー
后檻
東京都中央卸売市場への出荷地域の変化
Excel 29.4 (1)キャベツ類
(2)はくさい
(3)たまねぎ
(4)トマト
(5)きゅうり
(6)だいこん
(7)レタス
(8)にんじん
(9)かぼちゃ
(10)ほうれんそう
(11)ねぎ
(12)なす
(13)ピーマン
(14)さといも
(15)ばれいしょ類
(16)ブロッコリー
后檻
野菜の集出荷段階での流通経費(平成26年)
Excel 29.4  
后檻
野菜の集出荷の販売経費の推移
Excel 29.4  
此檻
主要野菜の月別卸売価格の推移

◇東京都中央卸売市場
◇大阪中央卸売市場
Excel 29.6 (1)キャベツ類
(2)はくさい
(3)たまねぎ
(4)トマト
(5)きゅうり
(6)だいこん
(7)レタス
(8)にんじん
(9)かぼちゃ
(10)ほうれんそう
(11)ねぎ
(12)なす
(13)ピーマン
(14)さといも
(15)ばれいしょ類
(16)ブロッコリー
此檻
主要野菜の月別小売価格の推移


◇東京都区部
◇大阪市
Excel

29.4

 

(1)キャベツ類
(2)はくさい
(3)たまねぎ
(4)トマト
(5)きゅうり
(6)だいこん
(7)レタス
(8)にんじん
(9)かぼちゃ
(10)ほうれんそう
(11)ねぎ
(12)なす
(13)ピーマン
(14)さといも
(15)ばれいしょ類
(16)ブロッコリー
此檻
消費者物価指数
Excel 29.4 (1)消費者物価指数(年平均指数・平成27年=100)(全国)
(2)野菜の品目別消費者物価指数(全国)
察檻
世界の野菜国別品目別生産
Excel 29.6 (1)収穫面積
(2)収穫量
察檻
卸売市場の概要
Excel 29.6 (1)卸売市場の種類と数、取扱金額等
(2)中央卸売市場の取扱実績の推移
(3)卸売市場経由率の推移
察檻
冷蔵倉庫の能力
Excel 29.4 (1)冷蔵倉庫の能力の推移
(2)都道府県別冷凍工場設備能力一覧(平成28年12月)
察檻
外食産業の概要
Excel 29.4

(1)外食産業市場規模の推移
(2)外食産業の業種別店舗数の推移
(3)外食産業の業種別従業員数の推移
(4)1人当たり外食支出金額の推移

察檻
惣菜市場規模の推移
Excel 29.6
察檻
食品小売業の概要
Excel 29.4

(1)食品小売業の商店数の推移
(2)食品小売業の年間販売額の推移

察檻
調味料の生産と消費
Excel 29.4

(1)調味料の消費(年間1人当たり、全国)
(2)主要調味料の生産量の推移
(3)マヨネーズ、ドレッシング、トマトケチャップ、野菜つけものの生産量の推移

察檻
サラダ購入金額の推移
Excel 29.6 1人1年当たり
次檻
類別輸入数量と金額
Excel 28.4 (1)数量
(2)金額
次檻
類別・主要国輸入数量と金額
Excel 28.4 (1)数量
(2)金額
次檻
主要品目別輸入の推移
Excel 28.4 (1)数量
(2)金額
(3)単価
次檻
主要輸入先国別輸入数量と単価
Excel 28.4 (1)中国
(2)アメリカ
(3)タイ
(4)ニュージーランド
(5)イタリア
(6)メキシコ
(7)韓国
(8)台湾
(9)オランダ
(10)ベルギー
(11)ポルトガル
(12)ベトナム
(13)カナダ
(14)エクアドル
(15)オーストラリア
(16)スペイン
次檻
主要品目別輸入数量・単価の動向
Excel 28.3 (1)たまねぎ(生鮮)
(2)かぼちゃ(生鮮)
(3)ブロッコリー(生鮮)
(4)ブロッコリー(冷凍)
(5)ごぼう(生鮮)
(6)ごぼう(冷凍)
(7)ごぼう(塩蔵等)
(8)結球キャベツ(生鮮)
(9)その他のキャベツ(生鮮)
(10)しょうが(生鮮)
(11)しょうが(塩蔵等)
(12)しょうが(酢調整)
(13)にんじん及びかぶ(生鮮)
(14)しいたけ(生鮮)
(15)しいたけ(乾燥)
(16)ねぎ(生鮮)
(17)リーキ、わけぎ等(生鮮)
(18)にんにく(生鮮)
(19)アスパラガス(生鮮)
(20)えんどう(生鮮)
(21)えんどう(冷凍)
(22)さといも(生鮮)
(23)さといも(冷凍)
(24)ジャンボピーマン(生鮮)
(25)その他とうがらし属(生鮮)
(26)トマト(生鮮)
(27)セルリー(生鮮)
(28)結球レタス(生鮮)
(29)その他レタス(生鮮)
(30)いちご(生鮮)
(31)れんこん(塩蔵等)
(32)ばれいしょ(冷凍)
(33)えだまめ(冷凍)
(34)ほうれんそう等(冷凍)
(35)きゅうり及びガーキン(塩蔵等)
(36)らっきょう(塩蔵等)
(37)こなす(塩蔵等)
次檻
税関別輸入数量・金額・単価
Excel 28.4 (1)類別主要税関別輸入の動向
(2)空港税関別輸入
(3)2016年主要税関別輸入
宗檻
類別輸出数量と金額
Excel 28.4

(1)数量
(2)金額

宗檻
主要品目別輸出の推移
Excel 28.4

(1)数量
(2)金額
(3)単価

バックナンバーはこちら

■ 2014年版(平成26年)

■ 2013年版(平成25年)

■ 2012年版(平成24年)

■ 2011年版(平成23年)

■ 2010年版(平成22年)

■ 2009年版(平成21年)

■ 2008年版(平成20年)