福島県 ( 夏秋トマト)

生産ステージ

播種期 4月上旬〜5月中旬

定植期 5月中旬〜6月中旬

収穫期 6月中旬〜10月中旬

出荷最盛期 7月上旬〜9月下旬

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

第3回目(調査日:7月10日) New

調査時点の生育ステージ 収穫期 調査産地 福島南部
作付面積[前年比] 前年並み 作況[平年比] 平年並み
生育進度[平年比] 遅い 出荷進度[平年比] 平年並み
天候状況

梅雨後半に入り、曇雨天が継続して多湿、寡日照となっている。

生育状況

寡日照及び低温により、生育は3日程度遅れている。

病害虫発生状況

特に無し。

規格・品質

平年並みの出荷となっており、規格及び品質とも良好だが、出荷最盛期に入る。

今後の生育・出荷の見込み

現在、寡日照及び低温により生育が抑制されているが、晴天日が増えれば生育が加速することから、一日も早い梅雨明けを望む。

これから夏本番になるに当たり、甘くてみずみずしい福島県産トマトを是非ご賞味いただきたい。

写真の補足説明

《1、2枚目》

  • ハウス内の様子
  • 生育は3日程度遅れているものの、病害等もなく樹勢は安定
  • 出荷最盛期に向け、晴天が待ち望まれる

《3枚目》

  • 5段目に着果したもの
  • 直径4~8cm程度に肥大中
  • 大きいものは着色具合がわかるようになり、果形は良好

《4枚目》

  • 8段目に着果したもの
  • 直径3~5cm程度に肥大中
  • こちらも果形は良好

    [画像をクリックで拡大]

    福島県 ( 夏秋トマト)
    福島県 ( 夏秋トマト)
    福島県 ( 夏秋トマト)
    福島県 ( 夏秋トマト)

    第2回目(調査日:6月19日)

    調査時点の生育ステージ

    生育期

    収穫開始期

    調査産地 福島南部
    作付面積[前年比] 前年並み 作況[平年比] 平年並み
    生育進度[平年比] 平年並み 出荷進度[平年比] 平年並み
    天候状況

    入梅したものの、晴天が続いているため、降水量が少ない。

    生育状況

    3~4段目以降の果実が順調に出荷開始となった。

    また、10段目の花が開花したため、ホルモン処理を実施。

    病害虫発生状況

    目立ったものは特に無し。

    規格・品質

    特に問題無し。

    今後の生育・出荷の見込み

    樹は順調に生育しているとともに、着花、着果も良好なため、7月以降は出荷量が増加してピークを迎える見込み。

    写真の補足説明

    《1枚目》

    • ハウス内

    《2枚目》

    • 3段目から順調に着果している

    《3枚目》

    • 3段目の果実
    • 直径は7~8cm

    《4枚目》

    • 10段目が開花           
    • ホルモン処理を実施

    [画像をクリックで拡大]

    福島県 ( 夏秋トマト)
    福島県 ( 夏秋トマト)
    福島県 ( 夏秋トマト)
    福島県 ( 夏秋トマト)

    第1回目(調査日:5月19日)

    調査時点の生育ステージ 生育期 調査産地 福島南部
    作付面積[前年比] 前年並み 作況[平年比] 平年並み
    生育進度[平年比] 平年並み 出荷進度[平年比]
    天候状況

    低温が続いているが、今後は高温の予報も出ているため、警戒したい。

    生育状況

    1~2段目は結実して順調に肥大してきてきた中、4段目の開花を確認。

    病害虫発生状況

    特に被害は無し。

    今後の生育・出荷の見込み

    健全な樹勢を促すための芽かき、優良な着果数を伸ばすための蜂による受粉、ホルモン処理を行っていく。

    写真の補足説明

    《1、2枚目》

    • 圃場の様子

    《3枚目》

    • 順調に肥大する1段目のトマト(直径6~7cm程度)

    《4枚目》

    • 開花した4段目の花(ホルモン処理後)

      [画像をクリックで拡大]

      福島県 ( 夏秋トマト)
      福島県 ( 夏秋トマト)
      福島県 ( 夏秋トマト)
      福島県 ( 夏秋トマト)

      ページの先頭へ