岩手県(夏秋ピーマン)

生産ステージ

播種期 1月中旬〜1月下旬、2月下旬~3月中旬

定植期 3月下旬〜5月上旬、5月上旬~6月上旬

収穫期 5月下旬〜11月上旬

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

第3回目(調査日:7月28日) New

調査時点の生育ステージ 収穫期 調査産地 胆江
作付面積[前年比] 増加 作況[平年比] 平年並み
生育進度[平年比] 平年並み 出荷進度[平年比] 平年並み
天候状況

入梅後、曇天が続いているために気温が低めで推移している。

7月28日は、オホーツク高気圧と太平洋高気圧に挟まれた梅雨前線の影響により、本県を含む東北地方は大雨となった。

生育状況

露地作型は概ね順調な生育となっている一方、ハウス作型は樹勢が弱めとなっている。

病害虫発生状況

平年並みで、多湿による軟腐病及び尻腐れ果が散見されるため、予防治療剤により防除を徹底している。

規格・品質

現在、露地作型が出荷最盛期に入ったところであり、選果選別を徹底して出荷している。

価格高から、市場からの引き合いが強いため、規格外品の出荷も行っている。

今後の生育・出荷の見込み

梅雨明けとともに、さらに出荷量が増加する見込み。

高品質な岩手県産ピーマンを是非ご賞味いただきたい。

写真の補足説明

《1、2枚目》

  • ハウス作型の圃場
  • 着果状況は良好だが、樹勢は弱め

《3枚目》

  • 露地作型の圃場
  • 生育は概ね順調

    [画像をクリックで拡大]

    岩手県(夏秋ピーマン)
    岩手県(夏秋ピーマン)
    岩手県(夏秋ピーマン)

    第2回目(調査日:6月26日)

    調査時点の生育ステージ

    定植、生育期

    収穫期

    調査産地 胆江
    作付面積[前年比] 増加 作況[平年比] やや不良
    生育進度[平年比] 平年並み 出荷進度[平年比] 平年並み
    天候状況

    5月は気温が高めに推移したものの、6月は低温気味で推移している。

    生育状況

    概ね順調。

    病害虫発生状況

    平年並みの発生頻度のため、低密度のうちに早期防除に努めている。

    規格・品質

    気温低下の影響で、尻腐果が多め。

    今後の生育・出荷の見込み

    露地作型の出荷も始まり、出荷量は徐々に増量する見込み。

    写真の補足説明

    《1、2枚目》

    • 露地作型圃場
    • 生育は順調

    《3枚目》

    • ハウス作型圃場
    • こちらも生育は順調で、着果、肥大も良好

        [画像をクリックで拡大]

        岩手県(夏秋ピーマン)
        岩手県(夏秋ピーマン)
        岩手県(夏秋ピーマン)

        第1回目(調査日:5月18日)

        調査時点の生育ステージ 定植期 調査産地 胆江
        作付面積[前年比] 増加 作況[平年比]
        生育進度[平年比] 平年並み 出荷進度[平年比]
        天候状況

        4月中は気温が低めで推移し、5月に入り、連休中は気温が上がったものの、雨風が強い日があった。

        生育状況

        低温のため、生育は若干遅れ気味。

        病害虫発生状況

        平年並みで特に無し。

        今後の生育・出荷の見込み

        露地作型は、6月中下旬頃から出荷開始の見込み。

        写真の補足説明

        《1、2枚目》

        • 露地作型圃場
        • 定植作業は順調に進んでいる

        《3枚目》

        • ハウス作型圃場
        • 低温により生育は若干遅れている

          [画像をクリックで拡大]

          岩手県(夏秋ピーマン)
          岩手県(夏秋ピーマン)
          岩手県(夏秋ピーマン)

          ページの先頭へ